大阪府大東市 濱元行政書士事務所大阪府大東市 濱元行政書士事務所

大阪府大東市 濱元行政書士事務所

あなたの財産は一目で分かりますか

相続手続きについて、投稿します。

当事務所のページには、

財産目録のPDFファイルをダウンロードできるようにしてあります。

また、メールでご依頼いただければ、

エクセルで作成した財産目録ファイルを送付しております。

 

あなたに万が一のことがあったとき、

残された家族は、

どんな財産を持っているのか、

すぐに分かるようになっていますか?

 

大阪府行政書士会守口支部で無料相談会を行った際、

道行く人にポケットティッシュを渡しながら、

「無料相談会で、相続相談もしています」と案内をすると、

「そんなに財産を持ってないし」と通り過ぎるご婦人が数名います。

多い、少ないは分かりませんが、

全財産を見ながら残された家族は1円でも多く欲しいと思っているかも。

 

「そんなに財産を持ってないし」は、

新聞記事になるくらいの何十億円もの財産をイメージされてのことでしょうか?

 

裁判所の統計でも5,000万年以下の財産であっても、

「争続」となって、

家庭裁判所の調停になる場合があると報告しています。

 

財産の多い、少ないも遺産相続の1つの面ではありますが、

どこにあるのか?

どうやって調べようか?

故人からどこにあるのか聞いていない?

という場面も相続手続きの初期段階に出てきます。

 

故人の財産調査に当たっては、

通帳や証券の有無を聞きます。

加えて、どこに住んでいたのかも聞ききます。

引っ越しを数回した場合、

地域密着の金融機関に預けていた場合も想定されますので。

 

各地に支店がある金融機関であれば、

支店に口座の有無を照会します。

 

財産の存在調査が、

時間がかかることもあります。

 

生前、

エクセルで財産目録を作成していた方がいらっしゃいました。

作成してから、

数年間更新していなかったこともあって、

相続手続きの初期段階で、

金融機関に口座照会と残高証明の発行のため、

地元の金融機関を訪れました。

 

あなたの財産、

または、

両親の財産は一目で分かるようになっていますか?

財産目録を作成していた場合でも、

1年に1回くらい更新していますか?

 

作りっぱなしにしないことも必要です。


▼お問合せ、ご相談はこちらから


相続・遺言の専門家のメールアドレス

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ