大阪府大東市 濱元行政書士事務所大阪府大東市 濱元行政書士事務所

大阪府大東市 濱元行政書士事務所

エンディングノート・遺言書作成、成年後見の利用、相続手続の事前準備

大阪府行政書士会守口支部の無料相談会や

一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター大阪府支部での

無料相談会で私より年齢が上の方と話す機会があります。

 

声をかけた時に相談ブースに座られる方がいる一方で、

「元気だし」、

「認知症には、まだ早い」、

「財産は無いし」などと言って、

笑顔で去って行かれる方もいらっしゃいます。

 

成年後見と民事信託の説明画像。電子透かしを入れている

 

本当に大丈夫ですか?

現時点で元気であっても、

将来どのようになるのか分かりません。

判断能力が低下した場合には、

ご自身のお金の管理や施設入所での契約事が不便になる可能性があります。

 

エンディングノートや遺言書の作成は、

健康が良い時や判断能力がある時に書くことをお勧めしています。

そして、

判断能力が低下してきた場合に備えて、

成年後見制度を理解している家族がいること、

成年後見について相談出来る窓口を知っていることも必要なので、

私達の存在を理解してもらうよう説明しています。

 

無料相談会にて、

私達の説明が気付きとなって、

事前準備していただけると嬉しいです。

 

 


▼お問合せ、ご相談はこちらから


相続・遺言の専門家のメールアドレス

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ