大阪府大東市 濱元行政書士事務所大阪府大東市 濱元行政書士事務所

大阪府大東市 濱元行政書士事務所

成年後見の無料相談会で相談員してきました。

私は、

行政書士で構成しています一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター

の大阪府支部(「コスモスおおさか」)に所属しています。

今年も、10月中旬から11月初旬にかけて、

「コスモスおおさか」が参加した無料相談会に

相談員として行ってきました

 

今年は、

10月16日(日) 北区民カーニバル

10月22日(土) 第42回すみよしまつり

10月29日(土) 第42回福島区民まつり

11月5日(土) よみうり これかライフ2016

11月6日(日) 西区民まつり「文化のつどい」

です。

 

dscf3634すみよしまつりの相談ブース

dscf3640福島区民まつりの相談ブース

dscf3651よみうり これかライフ2016相談ブース

dscf3683西区民まつりの相談ブース

 

「成年後見の無料相談会を行っております。」、

「親御さん、ご家族の成年後見の利用について相談を承ります。」など

声をかけながら、

相談ブースの前を通る方にA5版のチラシを手渡していきます。

 

ポスターの「成年後見」の文字を見て、

A5チラシを渡した際に「興味があって」や「成年後見って何?」、

「ちょっと相談したいことがあって、聞きたいんやけど」などなど

多くの市民の方々に相談ブースに座っていただきました。

 

コスモス成年後見サポートセンターに入会する際は、

研修を受けているので当たり前と思っている

成年後見制度には「法定後見制度」と「任意後見制度」の

2つの制度があることから説明します。

 

そして、

家族構成にあわせて、

「法定後見制度」を利用する場合、

「任意後見制度」を利用する場合の説明に進みます。

 

 

親の判断能力が落ちているような気がするから、

旦那の判断能力が落ちているような感じがするから、

障がいの子を持つ親御さんが将来を心配して、

精神障がい者だと言う方や知的障がいを持っていると言う方が

自分の将来を心配だから

いろんな理由を話しながら相談ブースに座っていただきました。

 

私達の説明で「成年後見制度」について分かっていただけたようです。

 

ご相談いただいた際に渡していますポケットティッシュや三つ折りリーフレットに

電話番号を記載しています。

「成年後見制度」の利用が必要だと感じた場合には、

お電話をおかけいただけたら、

お近くのコスモスおおさかの会員がお伺いします。

 

ホームページは、下記をクリックしてください。

一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター大阪府支部(「コスモスおおさか」)

 


▼お問合せ、ご相談はこちらから


相続・遺言の専門家のメールアドレス

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ