大阪府大東市 濱元行政書士事務所大阪府大東市 濱元行政書士事務所

大阪府大東市 濱元行政書士事務所

戸籍 取り寄せ

ご家族の誰かがお亡くなりになると、相続が開始します。

亡くなった方を”被相続人”と呼びます。

被相続人が所有していた預貯金や不動産、有価証券ほか動産などの
名義変更という相続手続きを行う際に、必要な行為があります。

その1つに、相続人の調査があります。

まずは、被相続人の出生から死亡に至るまでの戸籍を集めます。

被相続人の戸籍を集める過程で、配偶者や子、父母などの相続人と
なる人の存在を確認します。

そして、相続人となる配偶者や子、父母などの戸籍も集めて、
生存していることの確認と相続人の確定を行います。

ただ、戸籍と行っても1種類ではありません。

また、戸籍の請求先となる市町村役場は、住所となる役場ばかりでなく、
遠方の場合もありますので、集めた戸籍をしっかりと読む必要も出てきます。


▼お問合せ、ご相談はこちらから


相続・遺言の専門家のメールアドレス

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ