大阪府大東市 濱元行政書士事務所大阪府大東市 濱元行政書士事務所

大阪府大東市 濱元行政書士事務所

中小企業の資金調達 間接金融と直接金融

中小企業の経営者の悩み事の1つに、
資金繰りがあります。

経営者の方と話していると、

他にもあるように思うのですが・・・、

銀行からの融資を中心に考えている様子。

「銀行からの借り入れによる資金調達」

これって、
間接金融ですよね。

間接金融と聞いて、
昔・・・どっかで聞いたことがあるなあ
と思いませんか?

学校で習ったはずですよ。

間接があれば、
直接があります。

簡単に説明すると、
『直接金融は、社債や株式の発行による資金調達」です。

資金提供者から直接資金を提供してもらう、
直接金融が選択肢の1つであることを
経営者に思い出してもらう、
または、
知ってもらうことが必要だと最近、
感じました。

直接金融の1つである「少人数私募債」について、
今、
調べています。


▼お問合せ、ご相談はこちらから


相続・遺言の専門家のメールアドレス

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ